伊沢拓司は茨城出身で小学校・中学はどこへ?大学院卒後は就職?【東大王】

夏休みの宿題は最初の頃に少しやって
後はラスト1週間で慌てて詰め込む派
のぷにゃふーです(;´∀`)

TBS系【東大王】にレギュラー出演し
水上颯さん・鶴崎修功さん・鈴木光
さんと共に、大活躍中の伊沢拓司さん!

難問を楽々解いていく姿は
かっこいいですよね(´∀`)

そんな伊沢拓司さんが現在東大生
なのはもちろん、『高校生クイズ』に
開成代表として出場していたのも有名
なので、ずっと東京都出身だと思ってました。

それが、茨城県出身だという噂を聞き・・・

茨城県にも進学校はあると思いますが
小学校や中学校はどんな学校に行って
たんでしょうか?

それに、卒業後は就職するのか、
起業するのか?

気になったので調べてみることに
しましたヽ(・∀・)ノ

身長や血液型など…伊沢拓司さんのプロフィール

伊沢拓司 東大王
出典:http://www.watanabepro.co.jp/

【名前】伊沢 拓司(いざわ たくし)
【生年月日】1994年5月16日
【出身】茨城県生まれ・埼玉県育ち
【所属】ワタナベエンターテインメント
【身長】170cm
【血液型】B型

伊沢拓司さん本人が、twitter上で
“茨城生まれ埼玉育ち”と書いていた
ので、茨城県出身っていう噂は
合ってたんですね!

wikiにも茨城生まれ・埼玉育ちって
書いてあるのに、なぜか所属事務所の
プロフィールでは“東京都”に・・・
(;´∀`){いったい誰が作ったのやら)

小学校や中学など…伊沢拓司さんの学歴&クイズ歴

茨城生まれ埼玉育ちということは
分かりましたが、結局、小学校や
中学校はどこに通っていたんでしょうか?

伊沢拓司さんのクイズ遍歴と合わせて
ご紹介していきます!

【小学校】私立暁星小学校

都内の男子校で、日本の
小学校受験では最難関と言われる
くらいレベルの高い小学校です。

やっぱり、茨城県内の小学校には
行ってなかったですね(^_^;)

小学生の頃には既に、埼玉県にいた
んでしょうけど、小学生の頃に
都内まで通学って・・・

大人だって大変なのに、小学生なら
尚更キツかっただろうなぁ~(>_<)

小学生の時は、まだクイズ自体には
ハマっておらず、サッカーに夢中でした。

サッカーをするのはもちろん、
友達とサッカーに関する知識比べを
よくしていたそうです。

クイズ番組で伊沢拓司さんの活躍を
見る度に、知識の多さとその知識を
引き出す早さがすごいなぁ~と
関心していますが、“知識をためる
楽しさを知ったのは、小学校時代の
サッカーが最初”
だと、以前の
インタビューで話していたので
この頃からクイズ好きの片鱗は
出てますね(`・ω・´)

スポンサーリンク

【中学・高校】私立開成中学校・高等学校

都内の男子校で、長年
東大合格者が日本一として有名な
トップクラスの進学校です。

結局、大学に入るまで男子校だったん
ですねぇ(・◇・)

中学1年生の時にクイズ研究部に入る
のですが、もともとは運動部でやって
いきたかったそうで、クイズ研究部は
運動部に疲れた時の休憩所的な
位置づけ
での入部だったそうです。

意外(°д°)!
クイズがしたくて、クイズ研一択で
入部したと思ってました。

何の運動部に入っていたかは
分かりませんが、その運動部には
高校生しかいなく、辞める頃には
他の運動部も途中から入りにくい
雰囲気で運動部は断念することに。

当時のクイズ研究部は小さい部屋で
部員も10人に満たない人数でしたが、
周りのライバルや強い先輩と戦う中で
次第に強くなっていく実感が最高に
楽しく、クイズにのめり込んでいきます。

クイズ研究部メインにシフトしてから
は、週2回の部活と通学途中の
クイズ勉強をひたすら繰り返して
実力をつけていき、中学3年生の時、
高校生以下での最強決定戦
『高校生オープン』で、史上初の
中学生優勝
を達成します!

2008年から『高校生クイズ』の出題
傾向がハードな難易度になったことで
高偏差値の高校クイズ研には追い風と
なり、高校1年生(2010年)の時、
第30回『高校生クイズ』で先輩の
田村正資さん、同級生の大場悠太郎
さんとチームを組み、初優勝!!

第31回では、大場悠太郎さんと
鈴木耀介さんを率いて、
『高校生クイズ』史上初である2連覇
を成し遂げます(≧∇≦)/

第32回は、伊沢拓司さんは出場して
いませんが、【東大王】で有名な
水上颯さんがチームを組んで出場し、
これまた史上初の3連覇を達成しています。

開成だからでしょ?って思ってしまい
そうですが、開成が優勝したのはこの
3年間だけ。

彼らのスゴさが伝わります(;´∀`)

スポンサーリンク

【大学】東京大学経済学部

高校生時代に、林修先生で有名な
東進ハイスクールの赤羽校
『東大特進クラス』に通い、
現役で東大文Ⅱに合格!

大学1年生の間はアルバイトで、
東進ハイスクールの東大特進クラスの
スタッフとして、電話番をしたり、
学習相談にのったりしていたそうです。

東大特進クラスのアルバイトは、
受験生として東進に通った現役東大
1年生
しかなれないので、この間に
東大特進クラスに通っていた人は、
すでに有名人だった伊沢拓司さんに
相談をのってもらえるという、
レアな経験が出来たんですねo(^▽^)o

大学3年生(2015年)の時には、
『東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡』
という本を出しています。

↓↓

大学4年生(2016年)の時には、
webメディア『QuizKnock』
立ち上げ、30名以上のライターを
まとめる編集長を務めています。

サイト内では
ニュースや常識を問うクイズや、
雑学を楽しく学べるコラム、
ヒラメキを鍛える謎解き記事などが
毎日更新されています。

もともと伊沢拓司さんはクイズ業界に
おいてですら、クイズクリエイターが
日の目を見ない、クイズを作るという
行為自体が軽んじられている状況が
嫌だったそうです(>_<)

加えて、自分たちが持っている面白い
ことに関する知識を、外に出せる何か
がないかな?と思っていた時に、

【東大王】でお馴染みの水上颯さんの
紹介で、木村さんという方(何者
なんでしょう?)と話す機会があり、
その時の会話がきっかけで
『QuizKnock』が誕生しました。

大学4年生ということで、
卒論や大学院への勉強もある中での
『QuizKnock』立ち上げで
大変だったそうですが・・・

就活の経験も無かった伊沢拓司さんは
営業について行ったり、様々な社長
さんと会う機会の中で、社会の勉強や
仕事スキルなど、とても勉強になった
そうです(。・ω・。)

ちなみに、水上颯さんもライター
として『QuizKnock』に参加しています。

そんな水上颯さんのプロフィールを
調べてみたので、興味のある方は
こちらをご覧下さい↓

【東大王】に東大王チームのリーダーとしてレギュラー出演している、“東大医学部のプリンス”こと水上颯さんのプロフィールが気になり、出身地から利き手まで、色々と調べてみました!

スポンサーリンク

【大学院】東京大学大学院 農学生命科学研究科(農業・資源経済学専攻)

webメディア『QuizKnock』の立ち上げ
もある中、問題なく大学院に合格し、
2018年現在、大学院2年生です。

大学院1年生(2017年)の時には、
YouTubeアカウント『QuizKnock』
創設し、ユーチューバーとしても活動しています。

ほとんど毎日更新されていて、内容も
色々なゲームやクイズに挑戦する動画
の他、放送された【東大王】の裏話や
解説動画、勉強のコツを教えてくれる
動画、コラボ動画など、楽しくてタメ
になる動画が盛りだくさんヽ(*´∀`)ノ

チャンネル登録者数もモリモリ増えています!

院生としての生活に、TV出演、
YouTubeを含めた『QuizKnock』の活動・・・

【東大王】の収録だけでも2週間に
1回、日曜日に6~7時間以上かけて
収録するそうなので、日々、だらだら
過ごしてる私には考えられない程の
ハードスケジュールです(~_~;)

それでも、
“『QuizKnock』を通して
クイズのことを知ってくれた人、
クイズを始めた人が沢山いて、
そういう人達と出会えることが嬉しい”
と、以前のインタビューで話していた
ので、クイズが好き!という気持ち
だけでなく、そういった出会いも
活力に変えてるんですね!

2018年2月末には、なんとCM出演
果たしています!

『臨海セミナー』という塾のCMで、
YouTubeの画面のような作りで
右下に広告スキップボタンが出てくるんですが・・・

スキップさせまいと、そのボタンを
体でふんっふんって飛ばしてるCM、
皆さん記憶にありませんか?

実は、その講師役として伊沢拓司さん
が出演していたんです(= ̄▽ ̄=)
昔『臨海セミナー』にお世話になった
ことがあるそうで、そのご縁で出演が
決定しました。

確かにそんなCMがあった記憶はあるし
面白いCMだなぁ~と思って見ていたの
ですが、伊沢拓司さんが出演していた
とは、全く気がつきませんでした(゚o゚;;

そして最近、伊沢拓司さんはまた本を
出していました!

『思考力、教養、雑学が一気に身につく! 東大王・伊沢拓司の最強クイズ100』
という本です。

↓↓

書き下ろしもすごいんですが
この本の最もすごいところは、
クイズ初心者にもクイズの楽しみ方が
分かるように『伊沢流!クイズの
解き方ガイド』
が書かれていること!

クイズ愛がなせる技なんだろうけど、
本当・・・自分をどこまで忙しくする人なんだ(-_-;)

スポンサーリンク

大学院卒業後は就職?起業?

現在、東大大学院生&タレント&
『QuizKnock』編集長&YouTuber&
作家?・・・と、すでに肩書きが
渋滞している伊沢拓司さんですが
卒業後はどうするのでしょう?

何処かに就職するのか、起業するのか?

伊沢拓司さんのクイズ愛は、本人が
「僕の人生の半分はクイズで
できている」
と語るほどですし(^_^;)

15~16歳から社会人のサークルに入り
大人たちに遊んでもらって、
面倒を見てもらって、
もらってばかりだったからこそ

自分がお世話になった
『クイズ』業界に恩返しがしたい!

と、以前のインタビューでも話して
いたので、クイズから完全に離れて
しまうことは無いと思います。

ただ、クイズ一本でやっていくか
どうか、と言われるとどうなんでしょう(?_?)

他のインタビューで「クイズは好き
でも向いているか分からないし、
食べていける職業なのかという疑問
もある。将来の仕事が保証されている
訳でもないし、クイズ一本というわけ
にもいかない」と話していたので、
クイズ一本だけでやっていく気は無い様子・・・

大学院で研究している内容も、
学問としての興味らしく、以前は
そういった研究で生計をたてようと
考えていたみたいですが、東大の
他の研究者の様子を見て、自分には
向いてないかなと思い直していたり・・・

伊沢拓司さん自身、まだ迷っている
のかもしれませんね(・ω・*)
(あるいはまだ、心の内に秘めているのかな?)

結局、何も公になっていない以上、
その時になってみないとやっぱり
分からないですね(´▽`;)

卒業後、どういう道に進んだのか
分かったら、ぜひ追記します!!

まとめ

伊沢拓司さんの・・・
☆出身地:茨城生まれ、埼玉育ち
☆小学校:私立暁星小学校
☆中学校・高等学校:私立開成中学校・高等学校
☆大学・大学院:東京大学
☆卒業後の進路:不明

生まれや育ちとして表記される県は
東京都ではありませんが
小学校の頃から都内の学校に通い、
現在(おそらく都内で)一人暮らしを
していることを考えると

東京育ちと行っても過言ではない
くらいの時間を、東京で過ごしてきた
のかな?と思います(o´▽`o)

今後の進路によっては、海外で暮らす
ようなこともあるかもしれませんが、
ネットでどこにいても情報発信できる
世の中ですから、クイズを含めた
色々な愛を私たちに届け続けてほしいですね!

ではまた(^ω^)/

追記

2019年1月9日放送の【東大王】内で
東京大学大学院の博士課程には進まず
修士で東京大学を卒業し、社会人に
なるとの発表がありました!

それに伴い、東大王チームも
3月いっぱいで卒業します。

東京大学に残らないことは
昨年の早い段階で決めていたそうで、
一昨年までは博士課程に進み
研究者になることも考えていたそう
ですが、自分より研究できる人は
沢山いるから、もっと自分の勝てる
ところで戦っていこうと思ったのが
昨年だったそうです。

今後は、『QuizKnock』を事業として
よりしっかり確立することに力を注ぎ
つつ、これまで通りメディアでの活動
も継続していくということなので、
レギュラー枠は減ってしまいますが
今後も活躍が見られそうで
ひとまず安心です(*´ω`*)

(2019年1月11日更新)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする